FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.10.12 (Sat)

たぶんねこ

たぶんねこたぶんねこ
(2013/07/22)
畠中 恵

商品詳細を見る

楽しく読めました。
「跡取り三人」から始まり、何だか若だんなが大人になったような…
「みどりのたま」では、仁吉の記憶がなくなり、えっ仁吉にも弱いところがあるのかと再発見!?
今回は本当に楽しかったわ♪


大豆の収穫が始まりました。
でも、雨降りが多くなかなか進みません。
これが終わったら…楽しい飲み会です。
15:28  |  畠中恵  |  Comment(0)

2012.12.28 (Fri)

ひなこまち

ひさしぶりの「しゃばけ」シリ ーズ。
妖がみえて、楽しく暮らせるなら、許せる・・・
今回のように困っている人を助けてくれるなら、なおさら妖大歓迎でしょうね。

19:19  |  畠中恵  |  Comment(2)

2011.09.27 (Tue)

やなりいなり

やなりいなりやなりいなり
(2011/07/29)
畠中 恵

商品詳細を見る


「しゃばけ」シリーズ10周年だそうです。
だからなのでしょうか?レシピ付きです♪
いつものように、若だんなは体が異常に弱く離れには妖だらけ♪
・こいしくて
・やなりいなり
・からかみなり
・長崎屋のたまご
・あましょう~親友の栄吉が出てきてほっとしました。



お友達と福山雅治のコンサートに行ってきました☆
やっぱり、とってもカッコ良かった。
まだ稲刈りも終わっていないのにね~旦那に感謝です。
19:59  |  畠中恵  |  Comment(0)

2010.09.25 (Sat)

ゆんでめて

ゆんでめてゆんでめて
(2010/07)
畠中 恵

商品詳細を見る


「しゃばけ」シリーズはかかせません。
「ゆんでめて」弓手と馬手、右と左。
4年前の火事で屏風のぞきを失い、傷心の若だんな。

時が経つのは本当に早いと、若だんなは思う。友、七之助が取り持つ縁で、かなめと知り合ったのは去年だし、花見をしてからは、もう二年経つ。雨の日おねと出会ったのは三年も前、火事の日からは、既に四年も経っているのだ。  (本文より)

と、始まり、ここに全てが収まっていました。
左に向かうつもりが右に行き・・・
でも、もう一度左に向かった若だんな。
なんだかホッとできました。
いつまでも、どこまでも、若だんなについていこうと決めました(笑)

そして真っ白な、何も決まっていない明日へと、歩みを進めていった。 (本文より)


19:37  |  畠中恵  |  Comment(2)

2009.12.06 (Sun)

ころころろ

ころころろころころろ
(2009/07/30)
畠中 恵

商品詳細を見る


「しゃばけ」シリーズ(若だんなシリーズ)大好きです。
母性本能をくすぐるのか、ほっておけなく読み始めてしまいますね。
今回は生目神をめぐり、若だんなの視力がなくなり妖達も大わらわです。
人と妖と神の時間の感じ方が描かれているのですが、若だんなを思うと切ないです。
09:31  |  畠中恵  |  Comment(2)
PREV  | HOME |  NEXT