FC2ブログ

月人壮士

螺旋プロジェクトです。
今回は奈良時代、言葉が難しくてこんがらがる〜
家系図をプリントして名前にフリガナつけて…
面白くなったり、中だれしたり。
避けていた時代でしたが、わかりやすい文章で面白く読み終われました。

東大寺大仏の開眼供養から四年、仏教政策を推進した帝の宝算は尽きる。
道祖王を皇太子にとの遺詔が残されるるも、その言に疑いを持つ者がいた。
前左大臣・橘諸兄の命を受けた中臣継麻呂と道鏡は、密かに亡き先帝の真意を探ることにー。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

系図までチェックされたとは…さすがです。
澤田さんは歴史小説では珍しい時代をたくさん書いてるので、ここ2~3年追いかけて読んでます。

まゆさん

一回読んでも理解出来ず、系図を見ながら…
それから楽しくって!
このごちゃごちゃ感が面白いのですね。
澤田さん、興味津々です。

私も、

こんがらがりました。(*_*;
chiiさんも、そうだと知って、安心しました。

でも、ストーリィは面白いんですよね。
頑張って読んだ甲斐がありました。(^^♪

青子さん

この時代の名前は読めません、無理ですよね。
そこをなんとかして読んでみると、面白い時代なんだなぁって思いました。
楽しくなりますね〜
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索