FC2ブログ

さよならの儀式

色々な作家さんを読もうと思っていたのに、宮部さんを見つけると手にとってしまいます。
これは、SFでしたね。
不思議な世界でした。

・母の法律ー虐待を受ける子供とその親を救済する奇跡の法律「マザー法」。でも、救いきれないものはある。
・戦闘員ー孤独な老人の日常に迫る侵略者の影。覚醒の時がきた。
・わたしとワタシー四十五歳のわたしの前に、中学生のワタシが現れた。「やっぱり、タイムスリップしちゃってる!」
・さよならの儀式ー長年一緒に暮らしてきたロボットと若い娘の、最後の挨拶。
・星に願いをー妹が体調を崩したのも、駅の無差別殺傷事件も、みんな「おともだち」のせい?
・聖痕ー調査事務所を訪れた依頼人の話によればー ネット上で元少年Aは、人間を超えた存在になっていた。
・海神の裔ー小さな漁村に海の向こうから「屍者」のトムさんがやってきた。
・保安官の明日ーパトロール中、保安官の無線が鳴った。「誘拐事件発生です」なぜいつも道を間違ってしまうのか…
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SFのせいか、宮部さんの初期作品の雰囲気を思い出しました。
冒頭のマザー法の話ですっかり掴まれました。さすが、宮部さん。

まゆさん

宮部さん、外れなしですね。
不思議な世界に引き込まれていました。
不思議過ぎてついていけない事もありましたが(笑)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索