10
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

希望荘

希望荘 「宮部みゆき」

家族と仕事を失った杉村三郎は、東京都北区に私立探偵事務所を開業する。
ある日、亡き父・武藤寛二が生前に残した「昔、人を殺した」という告白の真偽を調査してほしいという依頼が舞い込む。
依頼人の相沢幸司によれば、父は母の不倫による離婚後、息子と再会するまで30年の空白があった。
果たして、武藤は人殺しだったのか。
35年前の殺人事件の関係者を調べていくと、昨年発生した女性殺害事件を解決するカギが隠されていた⁉︎(表題作 「希望荘」)


杉村三郎シリーズは、どれも読んでいるはずですが…
杉村さんがいい人でスラスラ読めて、ボンヤリとしか覚えていない。
今回もどれも解決して良かったとホッとしています。
スポンサーサイト

とうとう探偵になった杉村三郎。
表題作はタイトルとはうらはらに重い内容でしたね。
やりきれなさを感じつつ、このシリーズは読み続けそうです。

まゆさん

このシリーズは、お人好しの探偵杉村三郎がいいですねー
みんなに助けられながら、そして鋭い観察力!
私も追っかけたいです。
Secret

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索