10
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

二十一世紀に生きる君たちへ

二十一世紀に生きる君たちへ 「司馬遼太郎」

・二十一世紀に生きる君たちへ
・洪庵のたいまつ
八九年に小学校五.六年生の国語教科書のため書かれた。とありました。
今も使われているのででしょうか・・・
東出昌大さんが親に勧められ、今は自分が勧めたい作品と聞きました。
ならば、読まなくては!

二十一世紀の人間は、よりいっそう自然を尊敬することになるだろう。そして、自然の一部である人間どうしについても、前世紀にもまして尊敬し合うようになるのに違いない。そのようになることが、君たちへの私の期待でもある。( 帯より)
そして、「いたわり」「他人の痛みを感じること」「やさしさ」は、訓練して身につけなければならない。とありました。
洪庵の言葉もありました。
医者がこの世で生活しているのは、人のためであって自分のためではない。決して有名になろうと思うな。また利益を追おうとするな。ただただ自分をすてよ。そして人を救うことだけを考えよ。
スポンサーサイト

Secret

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索