FC2ブログ

荒神

荒神荒神
(2014/08/20)
宮部みゆき

商品詳細を見る

今年の一冊目は宮部さんです。
なんとも恐ろしい…
全ては藩を富ませるため、藩の領民のため、大事な家族のため、この地に生きる民を守るため。

ジブリ「千と千尋…」の怪物を思い出したり。

怪物をしとめるときに宗栄が言った、急所は首人と同じ…
そうか今までの治療がここにつながっていると納得したり

登場人物みんな、幸せになってもらいたかった。幸せになったかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

年の始めに読むには強烈だったでしょうか。
舞台が福島のせいか、原発事故に翻弄される現代とかぶってしまって、なんとも言えない気持ちで読んでいました。
朱音の思いが、せつなかったです。

まゆさん

怖い…と恐れながらどんな終結かと読み進みました。
読後は哀愁がありました。
Amazonの感想にも原発事故と繋がると書いていた方がいました。
人が作った恐ろしいもの…考えさせられます。

ジブリ『千と千尋の神隠し』のカオナシですね。
わたしも連想しましたよ!
人間の業が作る化け物・・・怖かったです。

ひなたさん

同じ想像した方がいて、ホッとしています(笑)
本当に怖い物語でした。
どんなハッピーエンドがあるのかと…
やっぱり、宮部さんを読まずにいられません♪
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索