FC2ブログ

白蓮れんれん (中公文庫)

白蓮れんれん (中公文庫)白蓮れんれん (中公文庫)
(1998/10)
林 真理子

商品詳細を見る

柳原白蓮の伝記小説。
「花子とアン」でふたたびブレイクしたそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

白蓮事件に興味があって、ずいぶん前に読みました。
細部は忘れてしまいましたけど。
駆け落ち相手が誠実な人でよかったなあ、と。
白蓮と花子さんが「腹心の友」だったというのは、ドラマを見てビックリしました。

「不倫は文化」の時代だったのか、白蓮さんのまわりはドラマのようです。
犯罪にも問われる時代だったり・・・
誠実な方でしたね、晩年は静かに過ごされたのでしょうね。
花子さんの名前は一度でしたが、文中にも出てきましたよ。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索