FC2ブログ

運命の子 トリソミー: 短命という定めの男の子を授かった家族の物語

運命の子 トリソミー: 短命という定めの男の子を授かった家族の物語運命の子 トリソミー: 短命という定めの男の子を授かった家族の物語
(2013/12/20)
松永 正訓

商品詳細を見る

yumekoさんのblogで見かけ、図書館にありました。
知らないことばかり、驚くことだらけです。
わが町のプールは7、8月の二月しか開館しません。
去年から始めたら、はまってしまいました♪
今年は週二回を目標に、目指せ平泳ぎ25メートル!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです。最近また少し本が読めるようになってブクログ更新したらちゃんとchiiさんが見ててくださって嬉しかったです。chiiさんのブログもとても参考になって助かってます。
この本も良かったですが小出裕章さんが書かれた原発の本は衝撃的でした。核の廃棄物が10万年たってもまだ放射能消えないってそれまで人類いるのかな、いても21世紀に放射性廃棄物埋めたって記録がのこってるのかな、文字読めるかなって心配になりました。

yumekoさん

こんばんは♪
さっそくのコメント、こちらこそ嬉しいです。
yumekoさんのblogにお邪魔しなければ、手に取ることのなかった本だと思います。
ダウン症の知識は少しだけありましたが、いろんな遺伝子の病気があるんですね。
衝撃てきな一冊となりました。
出産前検査をあらためて考えさせられました。

お勧めの本、図書館で探してみます。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索