FC2ブログ

源氏物語巻七

源氏物語<新装版>巻七源氏物語<新装版>巻七
(2002/03/05)
瀬戸内 寂聴

商品詳細を見る


最愛の女を失った源氏が迎える人生の終焉。
って、あるけど・・・
なんの知識もない私には「え~」っていう巻でした。
「幻」「雲隠」この題名はうまいな~と感心(笑)
「雲隠」のあとは、気の抜けた状態です。
あと3巻もあるのかと、テンション下がっています。
そうそう「夕霧」のしつこさはストーカー行為でしょ!

不義の子を産んだ女三の宮が出家し柏木は病死。夕霧は柏木の未亡人・女二の宮への恋に迷う。最愛の紫の上に先立たれた光源氏は悲嘆の末、ついに出家を決意する。
光源氏亡き後、出生の秘密に悩む女三の宮の子・薫と明石の中宮の子・匂宮を中心に、新たな物語が始まる。
(帯より)

先日お祭りがあり、おみくじをひきました。
「大吉」でした!
昨日、ゆずのコンサートのチケットをゲット・・・そういえば春に松山千春のチケットも
東京マラソンの枠も叶わないかな~
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索