FC2ブログ

八月の光

八月の光八月の光
(2012/06/21)
朽木 祥

商品詳細を見る


ぱせりさんのブログで見かける作家さんで読んでみたいと思っていました。
図書館でこの本を見つけた時は、「あった!」と。
8月の題名から今読むべき、と読み始めましたが、こんな軽い気持ちで読む本ではありませんでした。
「八月の光」=原爆でした。
広島出身ん作家さんで原爆2世とありました。
作家さんの想いがストレートに伝わってきます。
もう一度広島に行きたくなりました。
「石の記憶」石の階段に人の影が残っていた。
このことは知っていましたが、初めて知った物語でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

chiiさん、八月の「光」、明るい光、温かい光じゃなかったですね。

わたしも『石の記憶』が一番印象に残りました。
重たい話でしたが、生き残った人たちに寄り添う作者の優しさを一番強く感じた物語でした。

chiiさんは広島へ行ったことがあるんですね。わたしは一度もないのです。機会があったら行ってみたいです。


ぱせりさん

どんな光?とおもいましたが、読んで良かったと思っています。
この時期に読めたことも良かったです。

広島には8年ほど前にいきました。
平和記念館でしたかみてきたのですが、この本を読んでもう1度心に刻みたいと思って。
ついでに「平清盛」の厳島ももう1度ね!

お邪魔します

chiiさん、こんばんは。

私は読みたいと思いながら結局10月になってしまいました・・・
光でも英語のタイトルを読むとイメージが全く違ってきますよね。
同じく「石の記憶」が印象に残っています。

朽木さんの作品、私のお気に入りは『風の靴』『引き出しの中の家』です。
『かはたれ』『たそかれ』シリーズもいいですよ♪

はぴさん

こんばんは♪
Flashでしたっけ?
カメラのFlashような一瞬だったのでしょうね。
朽木作品、また出会いたいです。
はぴさんのお気に入り、図書館で探してみま~す!
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索