FC2ブログ

きことわ

きことわきことわ
(2011/01/26)
朝吹 真理子

商品詳細を見る


芥川賞でしたね、芥川賞イコール純文学でしたっけ。
切れ間のない長い文章が流れていて、心地良いのですが、理解には時間がかかり戸惑いながら読みました。
次の作品はどんなだろうと興味もわきましたね。

葉山の別荘の管理人を母に持つ永遠子、その別荘の持ち主を母に持つ貴子。
二人の幼少時代の様子が夢のように描かれ、今別荘を解体することになり再会。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日、読みました。
芥川賞の時から読みたいと思っていたのですが、図書館でなかなか借りられなくて。
純文学はよくわからないのですが(苦笑)、この物語世界は、なんとなく好きでした。

まゆさん

こんにちは~
>この物語世界は、なんとなく好きでした。
まゆさんのこの感想、私も言ってみたいわ~
私の性格上、はっきり解読しながら読みたいとおもったのでなかなか進みませんでした。
文章の流れがスムーズで引き込まれていく作品でしたよね。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索