FC2ブログ

獣の奏者 (4)完結編

獣の奏者 (4)完結編獣の奏者 (4)完結編
(2009/08/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


エリンとジェシ、エリンとイアル・・・家族の愛が感じられる章でした。
そして、生物のあり方を大切にしたエリンの行動が胸をうたれましたね。
苦しい想いがいつもある章でしたが、やっと解放され安堵しています。
が、再読したいと思った本でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

家族の愛

家族の愛…本当にそうですね。すべてがここに向かっていたのかと思うと、なんとか避けられなかったものか…と苦しい思いでいっぱいです。せめてもの、安らぎは、2巻から3巻の間に家族の10年間があったこと。

私もたっぷり時間のあるときにまとめて、また最初から再読したいと思っています。

なぎさん

3巻で家族をもったエリンを知り、どんな未来があるのかと・・・
私も子供を持つ喜びを知り、育てる難しさをしりました。
エリンの気持が伝わってきました。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索