FC2ブログ

玻璃の天

玻璃の天玻璃の天
(2007/04)
北村 薫

商品詳細を見る


「街の灯」に続きなんとも良い雰囲気の文章・・・時代設定、階級。
我が家の先祖ではない、お嬢様の世界は心地よく、童話のようでもありますね。
ベッキーさんの過去も少し見えてきて、ますます次回作が気になります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ベッキーさんの素性が明らかになり、ドラマティックな展開でしたね。
この頃から、日本がだんだん暗い方向へ進みだしましたが、英子が自分できちんと考えていることにとても好感を持ちました。

kanakana さん

ベッキーさんのカッコ良さに惹かれ読み進んでいましたが、とっても切ない過去があったのですよね。
この時代のイメージが素直に伝わりました。
勉強になった物語でした。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索