06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

神去なあなあ日常

神去なあなあ日常神去なあなあ日常
(2009/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る


三浦さんのエッセイをさがしてみましたが、図書館にはなくて、これを借りてきました。
なんと林業に係わる物語で興味深く読めましたね。
高校卒業と同時に林業の研修生となり神去村に魅力を感じていく、勇気くん。
恋愛もちょっとあり・・・
素朴な村で過酷な仕事、でも、こんなほのぼのとした人間関係もまだどこかにあるのでしょうね。
スポンサーサイト

これ!

chiiさん、こんばんは~

これこれ、気になっていたのです。文楽だったり、林業だったり、三浦さんの目のつけどころがおもしろいですよね!
見つけたら、読んでみます。

なぎさん

おはようございます。
舞台になじみがないと返って、おもしろいですね。
さらっと読めてふわっとする感じでしょうか。(笑)

chiiさん、こんにちは。
文楽が舞台の『仏果を得ず』がよかったので
こちらも気になってます^^
林業が舞台の小説って珍しいですよね!

はぴさん

こんばんは!
私は「仏果を得ず」は未読なんです。
仏果や駅伝ほどではないと誰かのブログで読みましたよ。
たしかに駅伝ほどではありませんでしたが、ありえない動機にはまり楽しく読めましたね。
>林業が舞台の小説って珍しいですよね!
たしかに!出会ったことがありません。

読みました♪

chiiさん、こんばんは~

やっと図書館に入って、やっと順番が来て、やっと読めました。確かにさらっと読めてふわっとしました。
勇気くんのその後が気になるところです♪おかげさまで、楽しい読書ができました。

なぎさん

楽しく読書ができて何よりです!
三浦さんの魅力を感じますよね。
勇気くん、きっとりっぱな後継者になっていると思います。
Secret

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索