FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.12.27 (Thu)

トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく

じ~んときました。いわさきちひろさんの絵も素敵でした。
どの章も涙しました。
黒柳さんは涙を流さないとかいてあった。
そんな余裕はないし、その子たちに失礼だと。

帯より
みずみずしく、豊かなはずのこの国で、毎年3万人以上の人が、自らの命を絶つ。
生きることの素晴らしさ、本当の幸せは、気づけばすぐそこにあるかもしれないのに。
トットちゃんとカマタ先生の人生からは、やさしさで支えあう世界、やさしい人が生きやすい世界が見えてくる。
大切な約束を、忘れず、行動し、守る。
だれの中にもあるやさしさを呼び起こし、温かさと誠実さの連鎖を生み出したいー。
子供たちの未来、地球の未来のために、今、おとなたちができることとは?


More・・・

今年はこれが最後の更新になろうと思います。
お世話になりました。来年も宜しく~ネ
良いお年を・・・
スポンサーサイト



20:55  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

chiiさん、とても良い本にめぐりあわれたんですね。
私もぜひ読んでみたいです。
今年はあんまりネットもやれなかったけど、
来年もお互い素敵な本にたくさん出会えますように祈ってます。
では良いお年をお迎えくださいね~♪
yumeko |  2007.12.27(木) 21:32 | URL |  【編集】

yumekoさん

この本は読もうかと迷っていました。結局手に取ってよかったと思います。
黒柳さんの「徹子の部屋」は、大好きでよくみます。
ユニセフの映像も見たことがありましたが、この本でもっとよく知ることができました。

yumekoさん、来年も宜しくお付き合いください。
私も祈っています。素敵な本にたくさん出会えますように!
chii |  2007.12.27(木) 22:08 | URL |  【編集】

おせち作りに忙しいかな?
来年も宜しくね♪
kiiro |  2007.12.29(土) 21:16 | URL |  【編集】

kiiroさん

おせちはお姑さん。
私は小そうじです。

こちらこそ宜しくお願いします!
chii |  2007.12.29(土) 21:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chii010212.blog10.fc2.com/tb.php/214-5d259cc2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |