11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

楽園 下

土井崎夫妻がなぜ、長女・茜を殺さねばならなかったのかを調べていた滋子は、夫妻が娘を殺害後、何者かによって脅迫されていたのではないか?と推理する。
さらに茜と当時付き合っていた男の存在が浮かび上がる。
新たなる拉致事件も勃発し、様々な事実がやがて1つの大きな奔流となって、物語は驚愕の結末を迎える!・・・帯より

シゲの存在がわかってからのわくわくは、さすが宮部さんと思い読み進んだ。
でも、結末は驚愕ってほどではなかったな。

子育ては愛情と思い込んでいるけど、子供に愛情が伝わっているかなと少し心配だわ。もし茜のように非行に走ったら?

スポンサーサイト

これは下巻でしょうか?

私は結婚もしていませんし、子どもももちろんいませんが、私も子どもを育てるのは愛情だと思いますよ。
本の話とは、ずれてしまいますが、親が子どもに確かな愛情を注いでさえいれば、子どもはぐんぐん良い子に成長していくと思います。
私のようにひねくれた人間にはならないでしょう(笑)^^

>これは下巻でしょうか?
はい、そうです。今付け足しました。
私も愛情を素直に子供に出すことが大事だと、自分の経験から信じているんですけどね~
>私のようにひねくれた人間にはならないでしょう(笑)^^
って、じょせさん愛情薄いの?

>じょせさん、愛情薄いの?
あはは、まあそんなところです。
うちはあまり親子関係(父親)との折り合いが悪かったものですから;

「驚愕の結末」とまで帯に書かれてしまっていると、読者としてはかなりの期待をしてしまいますよね。
私も過去、大げさな評価に何度かだまされてきました。
このように既読者さんが感想を聞けるのはとても助かります。

たくさんの愛情を注がれたのに気がつかなかったのね。v-217

感想はそれぞれに違いますよね。
私には、驚愕は実感できませんでしたよ。
Secret

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索