12
1
2
3
4
8
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
22
23
24
25
27
28
30
   

あきない世傳 金と銀 二

あきない世傳 金と銀 二 「高田郁」

今年最後の一冊となりました。
お家さんが孫三兄弟を育てあげ、長男が五鈴屋を継ぎ、四代目徳兵衛となっているんだけど・・・
どうしょうも無い阿保ぼん、幸は後添えに。
そして、急転直下。
お家さんの富久さんが哀れで、三兄弟のなかの悪さも沁みます。
では、(^O^)/
スポンサーサイト

あきない世傳 金と銀 一

大掃除は適当に、おせちはお姑さん、だて巻きくらいは作ろうかな〜
年の瀬だけど読んでます。
みをつくしシリーズは江戸でした。今回は大坂。
主人公・幸は学者だった父・重辰の死後、縁あって大坂の「五鈴屋」に女衆として奉公することに。

年賀状に目標を書こうと思いましたが、なかなか浮かばずそのまま出しました。
この本を読んでヒントがありました。
幸が奉公さきで番頭さんに最初に言われた言葉です。
「笑う門には福来たる、言いますやろ。女衆はにこにこ明るう笑てなあきまへんで」
来年の目標は「笑顔で過ごす!」
皆さん、良いお年をお迎えください。

今年のベスト

この時期になりました。
今年の滑り出しは充実の読書でしたが、月に1冊の時もありましたね。
さて、ベストですが今年出版となるとますます数が少なくどうしようかと。
「サブマリン」を読もうと思い、先に「チルドレン」を読みました。これがとっても良かった♪
今更ながら司馬遼太郎さん(図書館の単子本は日に焼けてまっ茶色)、宇江佐真理さんを読みたいと思った一年でした。

何様

何様 「浅井リョウ」

「何者」に続く「何様」
今の若者を描いているのでしょうね。

私自身、人付き合いに悩みます。
自分らしく、とは我が儘?



5日〜12日 皇居へ勤労奉仕に行って来ました。
草取りしたり、落ち葉を片付けたり。
帰りが大変でした、千歳空港が閉鎖になり2日間東京に足止めとなりました。

13日〜17日、旦那さんと九州へ
このときも、遅延、飛行機のコックピットのガラスにヒビ、滑走路に異物で着陸をやり直しと、
飛行機運に見放されてしまいました。

20161216165410121.jpg
世界遺産 仙巌園からの桜島

20161216165410768.jpg
霧島神宮をお参り

20161216165412ad9.jpg
宮崎に到着です(^。^)

20161214111733d53.jpg

昨日、朝6時30分に家を出て、夜遅くなってから熊本のホテルにつきました。
雪の影響で、遅れに遅れましたが、到着できて良かった〜

2016121411133939c.jpg

20161214114605372.jpg

201612141737222f1.jpg

今日は色んな汽車に乗って指宿温泉♨️です。



今夜は屋形船です❣️

201612062256199eb.jpg

201612062256202c2.jpg

東京タワーと2色のけやき坂

2016120518151575d.jpg




国会議事堂に行きました。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索