03
1
2
3
4
5
6
8
9
10
12
13
14
17
19
20
21
22
24
25
26
27
28
30
31
   

ソロモンの偽証 第III部 法廷

ソロモンの偽証 第III部 法廷ソロモンの偽証 第III部 法廷
(2012/10/11)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

今の中学生は裁判をこんなに理解できるのかな~
私の時とは大違い(笑)
中学生(思春期)にとって親子関係、家族関係って気持ちに影響するんでしょうね。
こんな短い感想しか今は出てこない・・・

事件の封印が次々と解かれていく。
私たちは真実に一歩ずつ近づいているはずだ。
けれど、何かがおかしい。
とんでもないところへ誘き寄せられているのではないか。
もしかしたら、この裁判は最初から全て、仕組まれていた?
一方、陪審員たちの間では、ある人物への不信感が募っていた。
そして、最終日。
最後の証人を召喚した時、私たち法廷の、骨組みそのものが瓦解した。(帯より)
スポンサーサイト

叱られる力 聞く力 2 (文春新書)

叱られる力 聞く力 2 (文春新書)叱られる力 聞く力 2 (文春新書)
(2014/06/20)
阿川 佐和子

商品詳細を見る

おもしろかったし為になりました。

Ⅰ 叱る覚悟と聞く力
・「私、人見知りなんです」は甘えじゃないの?
・「失礼ですが・・・」は失礼」です
この二つは納得しながら読みました。

Ⅱ 叱られ続けのアガワ60年史
・「志賀先生がお読みになると思え」の訓示
父親の威厳がよくわかりました。
よく叱られていたと・・・今では良かったことだと言っていますね。

Ⅲ 叱られとは?
・上手な叱り方 これに出てくる「すり足に美人あり!」は初耳でした。
・ゴルフに学ぶ人づきあいのマナー 笑えた章でした。
・ユーモアと落語の効用 為になりますね。
・言い訳は進歩の敵

ちょっと真面目なあとがき
中庸のことば
喜怒哀楽之未発 謂之中
発而皆中節 謂之和

想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)

想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)
(2010/03)
高田 郁

商品詳細を見る

豊年星-「う」尽くし・・・富三登場
想い雲-ふっくら鱧の葛叩き・・・鱧、食べたことありませんが毒があるのですね。
うなぎにも!そしてその毒が旨みに変わるとは!
花一輪-ふわり菊花雪・・・偽物つる家
初雁-こんがり柿・・・こんな幼子に 奉公とはなんとつらいものでしょう。そして色々身についていくものなのでしょうね。

花散らしの雨 みをつくし料理帖

花散らしの雨 みをつくし料理帖花散らしの雨 みをつくし料理帖
(2009/10/15)
高田 郁

商品詳細を見る

俎橋から―ほろにが蕗ご飯…下足番ふき
花散らしの雨―こぼれ梅…幼なじみの野江 本当に切ない気持ちになりますね
一粒符―なめらか葛饅頭…麻疹の怖さと親子の絆
銀菊―忍び瓜…急ぎ読みしてしまいましたが、忍び瓜を作ってみようと思いました

シリーズ二巻以降をリクエストしたら、他町の図書館から届きました♪
なぜか嬉しくなっちゃいました(^^ゞ

あなたは、誰かの大切な人

あなたは、誰かの大切な人あなたは、誰かの大切な人
(2014/12/18)
原田 マハ

商品詳細を見る

・最後の伝言~越路吹雪「ラストダンスは私に」 子供には計り知れないものが
・月夜のアボカド~アボカドの取り持つ縁 友達から
・無用の人~亡くなった父からのメッセージ
・緑陰のマナ~マナとは、奇蹟の食べ物
・浪打ち際のふたり~大学からの女友達との旅で
・皿の上の孤独~仕事で知り合った同志 男と女

原田ハマさん、旅行好きでしたね・・・
いろんな土地が出てきました。

御松茸騒動

御松茸騒動御松茸騒動
(2014/12/10)
朝井 まかて

商品詳細を見る

松茸で騒動とは?
江戸の時代は、どんなことでも騒動よね。
朝井まかてさんの「恋歌」がとっても良かったので期待して読んでみましたが。

ソロモンの偽証 第II部 決意

ソロモンの偽証 第II部 決意ソロモンの偽証 第II部 決意
(2012/09/20)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

絶対弁護人あやしい~

第3章を借りに図書館へ。
なんと1章と3章を借りた人がいました。
分厚いので一冊づつ借りていた私がばかでした(T_T)

次女就職内定ヽ(^。^)ノ
10日からドイツへ…らしい、卒業旅行?

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索