05
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

第二音楽室―School and Music

第二音楽室―School and Music第二音楽室―School and Music
(2010/11)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る


佐藤多佳子さんいいですね~
短い文章なので歌のようにどんどん読んでしまって、もっとかみしめて読みたいと思ったりもしました。
音楽系の部活に所属したことがないけど、違和感なく読めました。
「聖夜」より現実味もあったし・・・
ピアニカ、リコーダー、合唱、ギターと、どれも身近なもので学生時代を思い出します。
ピアニカとリコーダーは得意だったし(自己満足)
デュエットは誰と歌おうかと悩んでみたり(笑)
楽しく読めた一冊です。

22日から田植えが始まります。
本を読む時間が・・・
毎年ですが気合を入れて、一週間がんばります!
スポンサーサイト

聖夜

聖夜 ― School and Music聖夜 ― School and Music
(2010/12/09)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る


雑誌連載が2冊の本になったらしいのですが、そんなことも知らず・・・
みなさんのブログで見かけた、佐藤さんの本と言うくくりで借りてきました。

牧師の父、オルガン奏者の母。そして離婚。
オルガンが上手で、音楽の才能が少しでてくる俺。
キリスト教もオルガンも全くわからない、これはどうかなと思いながら読みました。
でも、わかりますよ~あまりにも誠実で優しく、妻がドイツ人オルガン奏者と不倫しそれを許してしまう、父の気持ち、離婚しドイツにわたるが一人になり、我が子に手紙を送り続ける、母の気持ち。
そして、あまり周りの人と交わらない、俺の気持ちも。

1冊目も早く読みたいのですが、連休に入りますね。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索