09
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

ゆんでめて

ゆんでめてゆんでめて
(2010/07)
畠中 恵

商品詳細を見る


「しゃばけ」シリーズはかかせません。
「ゆんでめて」弓手と馬手、右と左。
4年前の火事で屏風のぞきを失い、傷心の若だんな。

時が経つのは本当に早いと、若だんなは思う。友、七之助が取り持つ縁で、かなめと知り合ったのは去年だし、花見をしてからは、もう二年経つ。雨の日おねと出会ったのは三年も前、火事の日からは、既に四年も経っているのだ。  (本文より)

と、始まり、ここに全てが収まっていました。
左に向かうつもりが右に行き・・・
でも、もう一度左に向かった若だんな。
なんだかホッとできました。
いつまでも、どこまでも、若だんなについていこうと決めました(笑)

そして真っ白な、何も決まっていない明日へと、歩みを進めていった。 (本文より)


スポンサーサイト

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


後半の早い展開・・・理解できないような、できたような。
なぜ青豆はそんなに死をいそいだのだろうと疑問も残り、すっきりせず。
でも、book3があることがわかっているので、のんきに構えています。

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


去年凄く話題になりましたね。
その時は、なんだか難しそうで・・・
でも、読んでみるとおもしろくってもっと早く手にすれば良かったなと思っています。
みなさんのブログで「青豆」と出てくる記事を読んで何だろうと首をひねっていました。
「青豆」と「天吾」どこでどんな場面で交わるのでしょうか。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索