02
2
3
4
8
9
11
12
14
15
16
17
19
20
22
23
25
26
27
28
   

あなたの呼吸が止まるまで

舞踊家の父と暮らす12歳の少女、野宮朔、夢は、作家になること。
一歩一歩、大人に近づいていく彼女を襲った、突然の暴力。
そして、少女が選んだたった一つの復讐のかたち。・・・帯より

オススメだったんだけど、私にはこの暴力のところで放心。
許せないって現実に変わっていた。
スポンサーサイト

ゴールデンスランバー

首相暗殺の犯人、青柳雅春。
青柳は学生時代の友達 森田森吾に、暗殺現場に呼び出され犯人になってしまう。
自分は犯人ではなく、濡れ衣を着せられたと、だれが敵でだれがみかた?
そして、ハラハラ、ドキドキの逃走。
元恋人 樋口晴子母子をはじめたくさんの人が逃走を助けるが。
「たいへんよくできました」で救われました。

いっきに引き込まれました。
本を手放せず、困りました。
学生時代の交友関係が最後まで助けてくれました。
持つべきものは友でしょうか。  信頼でしたね。
ケネディ暗殺、ビートルズ、伊坂さんが気になるものなのでしょうね。
面白かった、☆5つです。

夜明けの縁をさ迷う人々

帯には「世界の片隅に灯りをともす、珠玉のナイン・ストーリーズ」とありました。
私の不得意な奇妙な物語の短編でした。
・曲芸と野球
3塁側ファールグランドではいつも曲芸の女の人が練習をしている。
だからぼくはライトに打つことしかできない。ず~っと。
・教授宅の留守番
不倫相手の教授(海外出張)の家で留守番、すごい賞を受賞してたくさんのお届けもの。
冷凍ぶりも。さて解体、なれたもの。実は・・・
・イービーのかなわぬ望み
イービーとはエレベーターボーイ。
・お探しの物件
訳ありの家ばかり。
・涙売り
・パラソルチョコレート
・ラ・ヴェール嬢
・銀山の狩猟小屋
・再試合
どれも私には響かなかった・・・
期待していたんだけど、さみしいです。

チェリー

「魔女たいじ」から始まるこの物語、どうかなと読み始めあしたが、おもしろかった。
魔女のようなモリ―と年下のショウタの出会い。
ショウタの母の弟の元妻の母モリー。複雑。
登場人物もみんな人間臭くってよかった、人間以外も!
表紙に違和感を感じましたが、題名に惹かれ、読んで良かったと思っています。
野中ともそさんにとっても興味をもちました。

ぼくらは小さな逃亡者

テロリストが銀行を爆破の場所に偶然居合わせた、少年ディビイとマイク。
彼らは爆弾花火をしただけのはずが、木端微塵になった銀行。
自分たちが犯人だと勘違いし、本当の犯人二人組ショー、ケリーと遭遇。
そして、大自然に囲まれての4人の逃亡生活。

この作品はちょっぴり切ないものでした。
ハッピーエンドにはなれなかったからでしょうか。

さよなら、そしてこんにちは

短編7つ
・さよなら、そしてこんにちは・・・葬儀屋さん、自分の子供が生まれて生と死に向き合う。
・ビューティーライフ・・・このお話が一番好きだわ。登校拒否の子、田舎に家と仕事を求めて。
・スーパーマンの憂鬱・・・スパーマーケットの店員さんはTVの影響大。
・美獣戦隊ナイトレンジャー子どもの戦隊にママが夢中で、結局ママが戦隊よりも正義。
・寿し辰のいちばん長い日・・・職人のお寿司屋さんが取材にきた偽ものに無銭飲食にあう。
・スローライフ・・・料理研究家の忙しい1日。
・長福寺のメーリークリスマス・・・住職さんのクリスマスは。
今回は物足りなく感じましたね。

コーヒーのひみつ

2年前にコーヒーの木に実がなって、自分で焙煎してコーヒーを飲んでいると言う人に出逢い、昨年コーヒーの木を買ったのです。
この本を図書館で見つけ読んでみたくなりました。
まんがでよくわかるシリーズというだけあって、そこそこわかりました。

リボン

three bellsさん、お勧めの作家さんでした。
中3の進研ゼミに連載されたものでした。
中2の女子の1年間。
友達関係、進路、そして家族。

誰もが通る道ですね~
私も通ってきましたね。
主人公の亜樹のようにもっと早く気が付いていたら・・・

ホームレス中学生

田村さんのやさしさが伝わる本でした。
大好きな母親を11才で失った田村さん。
周りの大人に助けられはしましたが、本当によくがんばったと思います。

13ヵ月と13週と13日と満月の夜

この作家さん3作目の作品です。
これは、yumekoさんのお勧めでした。
なんと魔女のお話。
どの作品も、子供の頭の中をのぞいているような題材ばかりですね。
うそ~と読みながらドキドキでした。裏の裏があるのです。
読後は心地よく素敵な本でした。

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索