06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

月と蟹

月と蟹月と蟹
(2010/09/14)
道尾 秀介

商品詳細を見る


道尾さんは「月の恋人」に次ぐ2作目です。
この作品は、去年の直木賞でしたね。

慎一は、父が亡くなったあと、祖父と母の3人ぐらしに。
祖父は漁師だったとき、事故を起こし足が不自由になり。
また、その漁船に鳴海の母親も乗っていて亡くなってしまう。
もう一人の友人春也は、父親の暴力を受けている。

と、出だしから暗い印象のものがたり。
慎一と春也、小学生の男子の放課後の様子が違和感なく入っていけます。
鳴海の父と慎一の母との恋愛を二人は受け入れられないところも。
辛い想いと複雑な環境、ずっしとくるこんな感じもたまにはいいか。

17日から21日までの5日間、娘が神奈川から帰省していました。
忙しく、楽しく、ドキドキの日々でした(笑)
ドキドキの内容は娘に怒られそうなので書けません_(._.)_
そうそう娘を送ったとき、15日リニューアルオープンの新千歳空港をみてきました。
旦那は行きたくないと言ってましたが、仕方なく付いてきましたね。
でも、一番買い物したのは旦那でした。
私はファイターズドラえもん。
ドラえもんストラップ
スポンサーサイト

月の恋人

月の恋人―Moon Lovers月の恋人―Moon Lovers
(2010/05)
道尾 秀介

商品詳細を見る


月9は見ていなかったけど、納得の物語でした。
久々に恋愛ものを読んで、素敵な出会いをしてみたくなりましたね・・・玉の輿
道尾さんは初めてでしたので、ほかの作品も読んでみたいと思いました。
さくさく読めて楽しかったです♪

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索