FC2ブログ

ほかならぬ人へ

ほかならぬ人へほかならぬ人へ
(2009/10/27)
白石一文

商品詳細を見る


今年の直木賞受賞作ですね、親子での受賞だとか。
初めての作家さんでした。
「ほかならぬ人へ」
明生は名家に生まれるが、出来の良い兄二人とは違っていた。
自分で選んで結婚したなずなには、過去の男。
上司の東海さんに惹かれほかならぬ人にであったのであろうが、癌に侵され・・・

「かけがいのない人へ」
みはるの父は祖父から受け継いだ会社の社長、母は医者。
みはるの結婚は・・・

なかなか面白い物語でした。
どちらの家庭もお金と地位に不自由のない家庭に生まれ・・・という設定が、読みやすいものに感じました。
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索