05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

三国志〈第6巻〉

三国志〈第6巻〉三国志〈第6巻〉
(2007/09)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


へぇ~
ここにきてやっと赤壁の戦いが出てきました。
映画のキャストと照らし合わせてみると、映画の「レッドクリフ」と曹操のイメージが違います(笑)
作家さん、監督さんのそっれぞれのイメージがあるんですよね。
「レッドクリフ」のパート2がますます楽しみです。
「レッドクリフ」に出てきた、孔明も周瑜も趙雲も出てきて面白く読めました。
スポンサーサイト

三国志 第五巻

三国志〈第5巻〉三国志〈第5巻〉
(2006/09)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


今年はなんと!三国志で始まりました。
ふぅ~
ハマると止められなくなる歴史ものなのでしょうね。
他人事のようですが私はまだ難しい歴史ものなのです。
そんな私でも少しづつわかってきました。
曹操のまわりにすぐれた人々がたくさんいて、それに耳を傾けることのできる曹操が戦に勝っていく。
そして興味が出てきた劉備、尻軽戦法がこれからどうやって英雄になるのか・・・
少しづつ読み進めていこうと思います。

三国志 第四巻

三国志〈第4巻〉三国志〈第4巻〉
(2006/09)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


ふぅ~
この時期にこの本は難しい、第三巻の時も書いたけどホントおバカだと思っています。
曹操が大活躍でしょうね、でも、敵も多い・・・これはどの登場人物にも言えます。
今、味方と思っていても先のことをよんだりして急に攻めてしまうんですね。
袁術、袁しょうどちらに就くか・・・帝を守ったり、責めたり・・・大変です。
劉備も少し登場したけどまだまだこれからのようです。

三国志 第三巻

三国志 第三巻三国志 第三巻
(2004/11/10)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


ひぃ~って感じです。
「師走に読んでいる場合?こんなに難しい本」と、自問自答です(笑)
わからない名前飛ばしま~す。でも、なんとなくわかるものですね。

三国志 第二巻

三国志 第二巻三国志 第二巻
(2004/10/27)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


はぁ~第二巻読み終わりましたよ。
ここでやっと「三国時代の序章」という文字がでてきました。
曹操や劉備も出てきましたね。
でも、三国って・・・

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索