FC2ブログ

シーソーモンスター

我が家の嫁姑の争いは、米ソ冷戦よりも恐ろしい。
バブルに浮かれる昭和の日本。
一見、どこにでもある平凡な家庭の北山家だったが、ある日、嫁は姑の
過去に大きな疑念を抱くようになり…。「シーソーモンスター」

ある日、僕は巻き込まれた。
時空を超えた争いにー。
舞台は2050年の日本。
ある天才科学者が遺した手紙を握りしめ、彼の旧友と配達人が、見えない敵の暴走を阻止すべく奮闘する!「スピンモンスター」


未来は凄い事になっていました。
伊坂さんの世界にのまれ楽しかった。
「対立の結果、昏睡状態になった相手を、ずっと見守る者もいます」
これって浅井さんの作品だ〜この順番で良かったと安心しましたf^_^;)
次は天野純希さん、初めての作家さん♪
スポンサーサイト



フーガはユーガ

伊坂さんにはいつもやられた感…
今回の畳み掛けには、動揺すらしてしまいました。
フーガとユーガは双子。
父親に虐待を受け、母親は見て見ぬふり。
今まさに話題の内容でビックリ!
きっと最近この話題が多いんだろうなと。
で、高杉というディレクターにフーガとユーガの不思議な現象を話しているんだけど…

ホワイトラフビット

ホワイトラフビット 「伊坂幸太郎」

あ〜そうでした、伊坂さんは殺しのテーマね、と少し後悔。
ダラダラ読んでいくと「何々?どういう事⁇」
伊坂さんの頭の中には沢山の展開があるのでしょうね。
オリオン座、レ・ミゼラブル、どちらも詳しくないけど楽しめました。

AX

AX 「伊坂幸太郎」

「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。
一人息子の克己もあきれるほどだ。
兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克己が生まれた頃だった。
引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日、爆弾職人を軽々と始末した兜は、意外な人物から衝撃を受ける。
こんな物騒な仕事をしていることは、家族はもちろん、知らない。

伊坂さんはやめれない。
ラストにジーンと。
殺し屋シリーズ、最初は馴染めなかったけど、今回はハマったわ。

サブマリン

サブマリン 「伊坂幸太郎」

やっぱり良かったです。
テーマが重かったけど武藤さんで和らげました。
でも、陣内さんが居たからですね〜

陣内さん、出番ですよ。
「チルドレン」から、12年。
家裁調査官・陣内と武藤が出会う、
新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索