FC2ブログ

落花

野太い喊声、弓箭の高鳴り、馬の嘶き...血の色の花咲く戦場に、なぜかくも心震わせる至誠の音が生まれるのか!己の音楽を究めんと、幻の師を追い京から東国へ下った寛朝。そこで彼は、荒ぶる地の化身のようなもののふに出会う。―「坂東のならず者」を誰より理解したのは、後の大僧正その人だった。 Google booksより

平将門が登場するんだけど、あっ、大河でやっていた!?
結末がどうも違っていたのでしらべてみました。
大河は、平清盛でしたね。
何も知らなくても十分に楽しめましたがf^_^;)
寛朝と仁和寺のことも少し勉強できたし。
スポンサーサイト



月人壮士

螺旋プロジェクトです。
今回は奈良時代、言葉が難しくてこんがらがる〜
家系図をプリントして名前にフリガナつけて…
面白くなったり、中だれしたり。
避けていた時代でしたが、わかりやすい文章で面白く読み終われました。

東大寺大仏の開眼供養から四年、仏教政策を推進した帝の宝算は尽きる。
道祖王を皇太子にとの遺詔が残されるるも、その言に疑いを持つ者がいた。
前左大臣・橘諸兄の命を受けた中臣継麻呂と道鏡は、密かに亡き先帝の真意を探ることにー。
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪
最近のコメント
カテゴリ集
ブログ内検索