05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

たゆたえども沈まず

たゆたえども沈まず 「原田マハ」

原田さんの絵画、画家ものはおもしろいですね。
ゴッホ兄弟の苦しみ…
生前中には認められず、そして、悲しい最期は苦しくなりました。
浮世絵とゴッホ。
明治初期のパリに、日本人画廊林忠正さんが居たことも知りました。
今、京都で開催されているゴッホ展、観てみたいです。
今回、原田さんに興味津々、HPでプロフィール も改めて知り、いろんな事真似できないけど同年代(笑)
スポンサーサイト

暗幕のゲルニカ

暗幕のゲルニカ 「原田マハ」

どこまでが実話なんだろうと。
とっても興味深い小説でした。
美術が苦手な私でも知っているピカソ。でも、ゲルニカは知らない(^-^;
数日前に偶然、ゲルニカと長崎の交流がTVでやっていました。
知ることが本当に楽しい♪
実物、観てみたいですね〜
こんな軽い感想で申し訳ない、内容は深いものでした。

あなたは、誰かの大切な人

あなたは、誰かの大切な人あなたは、誰かの大切な人
(2014/12/18)
原田 マハ

商品詳細を見る

・最後の伝言~越路吹雪「ラストダンスは私に」 子供には計り知れないものが
・月夜のアボカド~アボカドの取り持つ縁 友達から
・無用の人~亡くなった父からのメッセージ
・緑陰のマナ~マナとは、奇蹟の食べ物
・浪打ち際のふたり~大学からの女友達との旅で
・皿の上の孤独~仕事で知り合った同志 男と女

原田ハマさん、旅行好きでしたね・・・
いろんな土地が出てきました。

楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス楽園のカンヴァス
(2012/01)
原田 マハ

商品詳細を見る

絵画、美術館、興味がないと言うか、美術の授業は苦手でした。
センスがないのですよね~
この本を読むともっとじっくり絵画をながめてみたくなりました。
作品には、作家のすべてが収められるものなのですね。
本中に出てくる大原美術館に行ったことがあります。
ピカソの生涯の年表があったと記憶しています。
ルソーの名前は知っていますが・・・
この一冊は読んで良かったと思えるものでした。

体に老化が進んでいます。
左足アキレスを切ったためふくらはぎの筋力が落ちて。
整体師さんの勧めで左足首に0.5㎏のウエイトを付けて生活しています。
戻るかな~

旅屋おかえり

旅屋おかえり旅屋おかえり
(2012/04/26)
原田 マハ

商品詳細を見る

Threebellsさんのblogの記事を読んだら、私も読みたくなってしまいました。
本当に良いお話でした。
表紙も可愛くて…

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

chii

  • Author:chii
  • 北海道で農業をしている主婦♪

最近のコメント

リンクのみなさんの更新状況

カテゴリ集

ブログ内検索